7月19日、20日 年長児のサマーキャンプがありました。
今年はとにかくお天気とにらめっこ。前日までは台風の影響で土砂降りの雨、
当日も予報は雨、なのに降りそうで降らない…!?
でも、みんなの願いが届いたのか、ほとんど予定通りに実施できました。
朝、少し時間を遅らせて、いざ目的地に向けて出発!
楽しい2日間の始まりです。
あづみの公園では、楽しみにしていた水遊びができませんでしたが、
戸外でお昼を食べることができ、子どもたちも大喜びでした。
お母さんの愛情たっぷりのお弁当、おいしくいただきました。
今年は暑さ対策も兼ねて、戸外での自由行動を減らし、
展示館の中でカスタネット作りをしました。
世界にたった一つだけの、「ぼくの、わたしのカスタネット」
宝物が一つ増えたね。
夕食の後は広場でキャンプファイヤー。
ダンスを踊ったり、花火をしたり…
楽しかった!!
広間で全員で「おやすみなさ~い」
昼間の疲れもあって、最初はひそひそ声も聞こえてきましたが、
そのうちにあちらこちらから可愛い寝息が…。
みんなのすごい寝相の写真はバッチリ撮れたよ!


2日目のゲーム遊び、思い切り走ったね。

お家の方と離れてのお泊り保育。
不安な子もいたようですが、友だちや先生と一緒に楽しく過ごせました。自然体験、公共の場でのマナーや集団生活の決まりを守って過ごしたこと…、すべての経験が子どもたちを一回りも二回りも
大きく成長させてくれたようです。
2学期の年長さんの活躍が楽しみです。